スマホ依存症で、携帯代の支払いがきつい…

毎月、電子書籍に大量のお金をつぎ込んでしまい困っています。気軽に購入できるので、ついこれぐらいならと思い購入してしまいます。そして気づくとお給料の半分以上の金額までにもなってしまうのです。

月末の支払い日になると、お金がないと困るのですが、中々やめられず毎度苦しんでいます。その状態が2年近く続いています。携帯代が支払えないと面倒くさそうなのできちんと払いたいとは思っているのですが・・・。

***参考サイト***
携帯代が払えない※携帯・スマホが止まる前に即日ローンで借りて支払う

 

初めは、電子書籍の購入は避けていました。でも、とても便利だということに気づき一度購入始めたら、ドミノ倒しのように購入金額が増えていきました。

そして、毎月の支払いがきつくなってもやめられなくなりました。この状態ではさすがにやばいと感じ、何度もやめようと取り組んでみました。徐々に減らそうとしたり、金額を決めたりして取り組んでいました。でも、なぜかやめれないのです。

そして依存的な状態になっていることに気づきました。厄介なことに、スマホへの依存と電子書籍への二重に依存症状があるみたいです。スマホはとても便利です。なので、時間があるとついつい見てしまいます。もう癖のようになり、手放せません。

制限をしても、スマホしていない時間、何をしていいのかわからないのです。そして、電子書籍のサイトを見てしまうのです。過剰に購入してしまう時、やめれない時は、大体が気持ちがへこんでいる時です。ネガティブになっている時、現実が嫌な時などです。

そんな時、何も考えなくていい、小説や漫画が読みたくてたまらなくなるのです。そして、お手軽に購入できてしまうので、ついつい手を出してしまいます。これはストレス発散を通り越して、現実逃避だなと自覚しています。そして、依存性に近いこともです。

目の前に現金があると、そんな大金を支払うことありません。でも、スマホだと画面をタッチするだけで購入できてしまうので気軽に購入してしまうんです。そのため、今でも毎月支払いがきついです。

数年前までは貯金に回していた分が、全部電子書籍代になっています。ひどい時は、貯金にまで手を出してしまう状態です。スマホで購入することに慣れてしまうと、他のアプリでの課金なども簡単に手を出してしまいそうになります。

そして毎月支払日、必ずお金が足りないことに困っています。スマホになってから、同じ状況で苦しんでいる人は多いのではないかと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です